×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第三幕 終わりのない絶望 残された希望


飛竜に乗ってエクスデス城に乗り込む一行。
暁の四戦士最後の一人ケルガーの命と引き換えにエクスデス城は真の姿を現した。



レビテトを使えない侍たちはエクスデスの卑劣な罠に苦しみながら進軍する。
罠を逆手にとって新たな刀「長曾禰虎徹」を入手。バッツに装備させる。



途中で綺麗に光るものを発見。近づくといきなり襲われた。

燃えるように輝く紅玉カーバンクル
通常時の防御力と回避率が高すぎる。風切りの刃ファリスにいたっては0ダメージ。
しかしケアルラターンのカーバンクルには普通にダメージを与えられる。
さらにこの時ダンシングダガーレナの魅惑のタンゴが発動すると無防備状態がさらに続くためここぞとばかりに斬りまくる。
バイオで1200ダメージをうけながらもなんとか撃破。



ちなみに通常時は回避率が高いためか居合い抜きが効かなかったがケアルラ時には



ご覧の通り。案外居合い抜きが効く。

もの凄い腕力でエクスカリパーを振るうギルガメッシュ
4度目の登場ギルガメッシュ。
小さなメロディーやかえるのうた、フラッシュなど意外に面倒な相手。
ちまちま回復しながらなんとか本気モードに。



待っていればエクスデスによって左遷させられる。
それにしてもちょっと会わない間に能力が別人のようになっているギルガメッシュ。
普通に戦えばかなりの強敵なんじゃないかと思う。

見事ギルガメッシュを破り城の頂上に着く一行。



どうでもいいけどクリスタルが4つだったらどう配置する気だったんだろう。

諸悪の根源エクスデス
バッツに虎徹、レナにダンシングダガー、クルルに備前長船、ファリスに風切りの刃を装備。アクセサリは全員リフレクトリング。
戦闘開始直後にレビテトを忘れたことに気づくがそのまま押しきる。

エクスデスが初っ端に死の宣告をクルルに放つ。
その後エクスデスは2回に1回の割合でディスペルを放つも全く無意味。
白羽取りでことごとく攻撃をかわし、死の宣告でクルルが倒れるも問題なくダメージを加算。

ある程度ダメージがたまったエクスデスが真空波を使い始める。
5割程度という高確率で避けまくるもヒットすれば1500近いダメージ。
レベル3フレアを期待していたが1度しか使ってこない。
いい加減真空波がだるくなってきたころ



まさかの1度目で撃破。白羽取りとクリティカルはやはりすばらしい。

そして世界はもとの姿に戻る。

真の姿を取り戻した世界に降り立った4人を待っていたのはファリスのこすぷれドレス姿だった。
今まで隣にいた君が急に遠い世界に行ってしまったみたいだ、とバッツ。

   

こんなにも城の人たちは喜んでいる。もう君たちといっしょに旅を続けることはできない。
切ない想いを胸に秘めたバッツ。胸騒ぎのするクルル。
2人はクルルの胸騒ぎを信じ、外を見に行くことに。



知らぬ間に家庭を築いていたボコとともに走り出すバッツとクルル。

ねちねちねちねち嫌がらせアントリオン
手元の攻略本にも載ってないほど影のうすいアントリオンですがこれが大誤算。
怪音波かいおんぱかいおんぱかいおんぱかいおんぱかいおんぱ・・・
気づけば虎徹バッツの攻撃で80ダメ、備前長船クルルの攻撃で70ダメにまで弱化されていた。
弱らせてから食べるのだろう。なんて陰湿なやつだ。



しかもやばくなったら逃げやがるし。リアルに腹が立つ。

穴から出られずに困っていたところをツンデレファリスに助けられ3人でギードのもとに到着。
トゲに身をやつしていたエクスデスが登場する。このトゲはアントリオンの巣でささったはずなのにという疑問はスルー。
エクスデスとかなりいい感じに戦うギード。しかし所詮はカメ。気づけば4人は吹っ飛ばされていた。

飛ばされた先が古代図書館前だったのに作為的な何かを感じつつバッツたちは促されるままピラミッドに向かう。

ピラミッドの中はアンデッドであふれているがだいたいのやつに

   

居合い抜きが有効。それでもやっぱり敵の攻撃がなかなかつらい。ちなみにレベルは36.
ハイポーションを80個使用してなんとか頂上に到着。即座に下山。

長老の木でレナに襲われるも飛竜の捨て身の攻撃でメリュジーヌが分離。

これ以上はテレビじゃ無理メリュジーヌ
防御が異常に高いんだけど。クリティカルじゃないと0ダメって…。
全員リフレクトリング装備だから魔法でダメージは受けないがその分回復されてしまう。
その回復量が馬鹿にならない。だって通常攻撃は0ダメージなんだもん。

それでもたまに通常攻撃が普通に効くようなバリアチェンジをしてくれる。
この状態のデメリットは次のバリアチェンジ時に誘惑してくるところか。
物理攻撃は例のごとく白羽取りでそれなりに避けられるためこちらは殆どダメージがない。がんがん攻撃していって



どうでもいいけどメリュジーヌのコスプレする人はたいへんだろうなあ。
某流浪人に出てくる由美姐さん以来だな、などとわけのわからん感慨が生まれた。

都合よく近くに流れ着いた飛空挺に乗り込み世界をめぐる4人。
まずはなんといってもこれ。



正宗をゲット。早速バッツに装備させた。あとは適当にアサシンダガーとエクスカリバーにしておいた。

一方そのころ無の力を解き放ったエクスデスは次元の狭間に封印されていた魔物たちを手下にしていた。



何も知らない4人は蜃気楼の町で菊一文字則宗を購入できて興奮していた。

ビッグブリッジの真ん中に現れた神殿に第二の石版を奪取しに行く。
クルルが居合い抜きを覚え、全員で斬りまくりながら石版の前にたどり着いた。

暗い夜道にご用心ストーカー
ストーカー「誰かと思えば女子供ではないか。」



攻撃を分散させれば全く問題ない。ちなみに



ダミーにだけ居合い抜きのエフェクトが出ます。(効果はない。)
これを使えば簡単にダミーを見分けることができるけどしっかりブレイズで反撃されます。

石版に促されるままにフォークタワーに向かう侍たち。武器の開放はしていない。
右の塔にはレナ・クルル・ファリスを派遣し、左の塔はバッツ1人で登る。

唸る豪腕ミノタウロス
こいつそれなりに素早いな。攻撃もけっこう強いし。



侍の敵ではないが。エルフのマントと白羽取りは力押しの敵には本当に効果的だ。

彼の辞書にリフレク反射の文字はないすべてをしるもの
リフレクトリングを装備していればまず負けることはない。(ドレインだけは貫通)
ストップまたは沈黙直後に攻撃してダメージを加算するってのが王道なんだけど
一撃で900弱のダメージしか与えられないうえにリジェネがかかってるのでどんどん回復される。
銭投げでダメージを与えられるがやはりリターンされる(当り前か)。

ということでMPを尽きさせる作戦にでる。
すべてをしるもののMPは30000なので気の遠くなるような時間がかかる。
そこで開始早々にエーテルを使ってやるとMPが9999になるため時間が節約できるのだが・・・

エーテルを使ってMP回復してあげるとお返しにリターンを放ってきた。
そうか、アイテムを使ってもリターンなのか・・・。結局サイレス直後にエーテルを使った。

後は自分との勝負。ちなみに私は松本清張の「砂の器」を読んでました。
約4時間後すべてをしるものがライブラ(消費MP1)を使うもMPが足りないと表示されるようになった。

おそるおそる攻撃してみると

   

後はざくざく斬っていれば



しかしエーテルを使わなかったら3倍の12時間かかっていたかと思うとぞっとする。
そして飛空艇は改造される。

まずは大海溝を攻める。その前に巨大鳥から村雨を盗む。
アンデッドばかり出てくるのに全てに居合い抜きが有効なのはどうかと思う。
レビテトをかけるのを忘れたためにダメージ床で死にかけるもなんとか最深部。

早く人間になりたーいトライトン・ネレゲイド・フォーボス
全員リフレクトリングを装備して挑む。
デルタアタックをはねかえしさえすれば全く問題なく倒せる。



そしてお待ちかねの



居合い抜きでも倒せます。

意気揚々とイストリーの滝に向かう一行。
フォールガードの信じられない腕力に弄り殺されながらも石版の間に到着。
なにやら赤いやつに襲われるも



突然出てきたリバイアサンにあっけなくやられてしまう。

滝に棲まう水竜王リバイアサン
全員珊瑚の指輪を装備しているためタイダルウェイブで回復できる。
でもアクアブレスでダメージをうけるのはいかがなものかと・・・。
連続でタイダルウェイブを使われると1700近いダメージ(今回は回復するけど。)
珊瑚の指輪が無かったら確実にやられてたな。



それでも侍たちの敵ではないけどね。ちなみにレベルは40。

全ての石版をそろえた侍たち。
しかしまだエクスデスにはかなわないだろう。

侍たちの武者修行はまだまだ続く。


第三幕完


第四幕へ


侍トップに戻る